090-2954-1895

セラピスト紹介

はじめまして。

 

アロマとリンパのサロン サラ、アロマセラピストの佐藤です。

 

 

福島市飯坂町平野でプライベートサロンをしております。

 

今年5月で11年目に入ります。

 

 

ドラマチックな理由ではなく、失業中になんかないかな~と仕事を探していたところ、こういう仕事があるんだと、興味を持ったのが始めるきっかけです。

 

大勢でわーわーやるのが苦手な性格で、友人とも一対一や少人数で会話するのを好みます。

 

そんな性格も、セラピストに合っているのかな~なんて思います。

 

 

さて、癒しの仕事に興味を持ってからの私の行動は素早かったです。

 

習えるところを探し、宮城県へ、ほぼ毎日通いました。

 

リンパトリートメントを習得し、友人知人の身体を借り、練習を重ねてサロンをオープン。

 

 

今も手作り感満載のサロンですが、当時お茶していただくテーブルは、実家から持ってきた和裁用のローテーブルに自分でペイント、椅子ではなく座布団でした。

 

「洗練されいるとは言えないけど、すごく落ち着く。」と、恩師からの言葉が嬉しかったのを覚えています。

 

写真に撮っておけばよかったな~。

 

 

広告に出して間もなく、お客様に来ていただくようになりました。

 

初めはリンパトリートメントのみ、今のようにお話しを伺ってから施術に入るというより、すぐ施術というような感じでした。

 

 

その内、「サラに来た日はよく眠れる。」

 

「整体やもみほぐしより、効果が長持ちする。」などという声をいただくようになります。

 

 

アロマだから?オイルトリートメントだから?

 

疑問を解消したいのと、メニューを増やしたいのもあり、アロマセラピーを習いに仙台へ。

 

 

香りの効果と、人の手で直接さわること、触り方・・・アロマセラピー独特のよさを学びます。

 

 

リンパトリートメントとアロマトリートメント、両方の技術を習得したのでメニューを二つにしました。

 

 

ここから、迷いの時代へ入ります。

 

リンパをやりながら、アロマの手技もいれると、もっとほぐれるから、ちょっと入れてみたり、アロマをやりながらリンパの手技も入れてみたり。

 

 

メニューの数が多いほど良いように思っていたのです。

 

どっちつかずになり、お客様も混乱、私も混乱滝汗

 

 

自分がほんとうにやりたいことを問います。

 

流れ作業のような施術はしたくない!!

 

お客様によくなっていただきたい!!

 

 

お一人のお客様にかける時間を増やしました。

 

使うタオルの数も増やしました。

 

そして、じっくりとお客様と向き合い、私がもてる技術を惜しみなく使うことにし、メニューをアロマリンパトリートメント一本にしました。

 

 

サラにいらしたら、ゆっくりしてください。

 

 

お客様お帰り後のサラ。

 

くつろいでいただいた名残がサロンに漂ってます(*^^*)

 

 

身体をほぐすと、心もほぐれます。

 

心地いい状態を身体が感じると、心も心地よくなります。

 

サラで疲れを取って、エネルギーを補充していただけたら嬉しく思います。

 

 

アロマとリンパのサロン サラ

 

アロマセラピスト

 

佐藤 咲子

 

 

(公)日本アロマ環境協会アロマアドバイザー

 

(公)日本アロマ環境協会アロマインストラクター

 

(公)日本アロマ環境協会アロマセラピスト

 

 

 

好きな映画:ボーンシリース、かもめ食堂、つなぐ

好きな海外ドラマ:キャッスル、スーツ、メンタリスト、インポスターズ、ボーンズ

好きな日本のドラマ:深夜食堂、すいか

好きな季節:新緑の5月

好きな場所:猪苗代

好きな色:紺

好きな動物:犬、インコ

好きな食べ物:タイ料理、韓国料理

苦手なこと:髪をブローする

毎日食べたいもの:パン

毎日飲みたいもの:コーヒー、赤ワイン

性格:思い立ったらすぐ行動(さってばさ)

   合理的(タレカとも言う)

   融通が利かない

   褒められると伸びるタイプ(図に乗りやすい)

もう一度行きたいところ:スペイン

行ってみたいところ:タイ、台湾

趣味:DIY(始めたばかり)

イライラするとき嗅ぐ精油:パチュリ

落ち込んだとき嗅ぐ精油:ベンゾイン

定番で欠かせない精油:ラベンダー