090-2954-1895

インフォメーション

2022-06-09 10:39:00

気圧の変化やストレスで疲れたら~副交感神経の出番♪

こんにちは、サラの佐藤です。

お腹いっぱいなのにまだ食べたい今日この頃。

甘いものをぐっと我慢して、スルメを買ってみました。

ダイエットはしませんが(宣言)、血糖値の乱高下は避けたいお年頃です。


さて今日は、副交感神経のお話しをします。

自律神経は、交感神経と副交感神経があり、リラックスしている時は、副交感神経が働きます。


『副交感神経は、消耗した体力の回復をはかり、エネルギーを充電する場合に働きます。

意識の上では、身体を休めているという感覚のときに作用する神経です。』


よさそうでしょう?


副交感神経が働いている時は、血圧・心拍数は下がり、末梢血管は拡張します。

睡眠ドライヘッドスパ後、身体が温まるのは、副交感神経が働くからなんですね。

DSC_1787ヘッド.jpg

アロマリンパトリートメントも副交感神経に働きかける施術です。

ゆったり心地いい圧でトリートメントします。

DSC_1539.JPG

『副交感神経が働いている時は、消化管の蠕動運動は促進され、肝臓ではグリコーゲンの合成がおこっています。』

施術中にお腹が鳴ったり、帰宅後に便秘が解消したりするのも副交感神経に関係するんですね。


グリコーゲンは筋収縮のエネルギーとなったり、血糖値を一定に保つために使われたりするそう。

おおっ!

血糖値の乱高下を防ぎたいのは、メンタルも含めて疲れたくないからなんです。

副交感神経、大事ですね。

(アロマテラピーコンプリートブック参照)


あなたも、気圧の変化やストレスで疲れが取れない時、リラックスしようとしても出来ない時、サラで施術を受けてみませんか?

心地いい施術が副交感神経をオンにします。


◇新型コロナウイルス感染防止対策
1.一日二名様限定とさせていただきます。(消毒等の徹底のため)
2.マスクを着用いたします。
3.手指を消毒してから施術させていただきます。
4.お客様をお迎えする前に体温測定いたします。
◇お願い
1.手消毒をお願い致します。
2風邪を引いている、または治ってから2週間以内の場合、お断りさせていただきます。
3.海外に行かれた場合、2週間経ってからご来店ください。
4.体温測定にご協力ください。
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。