090-2954-1895

インフォメーション

2022-07-02 13:35:00

油断して・・寝てしまった!~副交感神経の話

こんにちは、アロマセラピストの佐藤です。

暑くても寝る時は、レッグウォーマーと、リストウォーマーをしています。

冬より夏に油断して冷えるのです私。


さて、いつも施術中は寝ないようにしているSさまにご来店いただきました。

受けていただいたのは、心が喜ぶアロマケア120分(アロマリンパトリートメント90分&アロマフェイシャル30分)


プチヘッド込み・・首から頭にかけて筋膜を動かします。

 

DSC_1731.jpg

 

施術後のSさま、「不覚にも、右向いて、左向いてと(聞こえて寝てたと気づき)・・・寝てしまいました。」

「油断してました。」
とのこと(*^^*)


サラのトリートメントは全て副交感神経に働きかけるトリートメントです。

オキシトシン等のホルモンが出るように、優しい圧でしか反応しないC触覚繊維を刺激します。

DSC_1539.JPG

交感神経から副交感神経に切り替わり、深くリラックスしていただけます。

眠くなるわけです(^^;


学校で、アロマセラピーは、ホルモン系や自律神経系、免疫系に作用すると習います。

しかし、頭ではわかっていても、目に見えるものではありません。

例えばコリだと、指の沈み方や感触でほぐれたのがわかるのですが。


「施術を受けた日はよく眠れる。」

「耳鳴りがしなくなった。」

「調子の良さが他の施術より長持ちする。」


そんな声をいただいていたので、ホルモン系や自律神経系にいい影響があるんだろうなあとは思っていました。


副交感神経が働いている!と実感したのは、睡眠ドライヘッドスパを取り入れてからです。

”頭を施術したら、太ももが温かい=副交感神経が働き、血流がよくなった”のです。

(サラでは、睡眠ドライヘッドスパの後に、アロマリンパトリートメントで全身を施術します)

手から伝わる温度で、副交感神経の働きを実感!!


すごくないですか!?

アロマリンパトリートメントも軽擦を多く、副交感神経がもっと働くように改良しました。

IMG_4576.jpeg

副交感神経は、消耗した体力の回復をはかり、エネルギーを充電する場合に働きます。(アロマテラピーコンプリートブック参照)


あなたの太ももやお腹、暑いのに冷えていませんか?

夜しっかり眠れますか?

副交感神経に働きかけるトリートメントで、隠れ冷えを撃退、深い休息を取りましょう。



◇新型コロナウイルス感染防止対策
1.一日二名様限定とさせていただきます。(消毒等の徹底のため)
2.マスクを着用いたします。
3.手指を消毒してから施術させていただきます。
4.お客様をお迎えする前に体温測定いたします。
◇お願い
1.手消毒をお願い致します。
2風邪を引いている、または治ってから2週間以内の場合、お断りさせていただきます。
3.海外に行かれた場合、2週間経ってからご来店ください。
4.体温測定にご協力ください。
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。